久しぶりにログインしようとしたらユーザーネームやパスワードを忘れてログインできない、という経験はだれにでもあると思います。今回はInstagramでユーザーネーム・パスワードを忘れてしまった時の対処方法について説明していきます。

ユーザーネームとは?

女性2

Instagramにログインする際に必要になる英数字の文字列で、Instagram内でメンション(@)し、相手にメッセージを送る際にも使用します。Instagram内では1つのユーザ名に対して1つのユーザ名が割り当てられ、他のユーザと重複することはありません。(〝名前〟はひらがな/カタカナ/漢字で登録することができ、ほかのユーザとの重複も可能です。ユーザーネームと名前は別という事ですね。)

ログイン時にユーザーネームが分からない場合の対処法

案内・女性

  1. ログインページの〝パスワード〟の横にある〝パスワードを忘れた場合〟をタップ。
  2. 〝ユーザーネームまたはメールアドレス〟をタップ。
  3. ユーザーネームが表示されない場合は、メールアドレスを入力して〝検索〟をタップ。
  4. 〝パスワードリセットメールを送信〟をタップすると、ユーザーネームが記載されたメールが届く。
  5. メールの案内に従いパスワードを再設定する。

※既にInstagramにログインしている場合は、プロフィールの上部にユーザーネームが表示されます。
参考:Instagramヘルプ

パスワードを忘れてしまったら

女性2

パスワードをわすれてしまった場合には、2つの方法によって解決することができます。

メールアドレスから再設定する

  1. ログイン画面の〝パスワード〟の横の〝パスワードを忘れた場合〟をタップ。
  2. 〝ユーザーネームまたはメールアドレス〟をタップし、アカウントの作成時に使用したユーザーネームまたはメールアドレスを入力して、〝検索〟をタップします。
  3. 〝パスワードリセットメールを送信〟を選択します。

※送信先のメールアドレスとして、******a***@s****ne.jpといった具合に部分的に表示されます。このヒントから思い当たるメールアドレスをチェックします。

メールが届かない場合

思い当たるメールアドレスをチェックしてもinstagramからのメールが届いていないという場合は、一度〝迷惑メール〟のフォルダにメールが届いていないかチェックしてみてください。instagramのドメイン(@instagram.com)がスパムフィルタにかかっている可能性があります。

パスワード再設定メールを受信したのにログインできない時

メールで発行されるリンクには時間制限があるため、一定時間リンクにアクセスしなかった場合リンクが無効になることがあります。この場合は再度パスワードリセットの手順をして新しいリンクを発行します。

新しいパスワードでログインできない時

新しく設定したパスワードでもログインできない時には、次のことを確認してください。

  • 半角英数字で入力しているか
  • コピー/ペーストしている場合は余計なスペースなどをコピーしていないか

Facebookから再設定する

  1. 〝Facebookからリセット〟をタップします。(画面の指示に従いFacebookにログインする。)
  2. Instagramアカウントの新しいパスワードを入力する。

注:登録したメールにアクセスできず、InstagramアカウントをFacebookとリンクさせていない場合、Facebookはこのアカウントへのアクセスを許可しません。
引用:Instagramヘルプ

他のSNSのユーザ名でログインしてみる

インスタ ログイン

複数のSNSのアカウントを持っている人は他のSNSで使用しているユーザ名でもログインを試してみることをオススメします。これは多くのユーザがSNSのログインで複数のユーザネームを使い分けることによって発生する混乱を避けるために同じユーザネームを使用していることが多いためです。

アカウントの休止と再開

アカウントを一時的に停止した場合には、再びログインしてアカウントを有効にするまで、アカウント・写真・コメント・いいね は非表示になり、すべてのデータはアカウントが有効になるまでInstagramのサーバに保存されます。アカウントを再開するには、ユーザーネーム、パスワードの入力が必要になります。

アカウントを一時的に停止する手順

  1. モバイルブラウザ、またはデスクトップコンピュータからinstagram.comにアクセスし、ログインする。※Instagramアプリ内からは、アカウントを一時的に無効にすることはできません。
  2. 右上にある自分のユーザーネームをクリックし、〝プロフィールを編集〟を選択する。
  3. 右下の〝アカウントを一時的に停止する〟をクリック。
  4. アカウントを休止する理由を選択し、パスワードを入力。
  5. アカウントの一時的な停止をクリックして完了。
    参考:Instagramヘルプ

注:アカウント休止は1週間に1回以上行うことはできません。

休止していたアカウントを再開する手順

  1. モバイルブラウザ、またはデスクトップコンピュータからinstagram.comにアクセスし、ログインする。

※アカウントの休止後は数時間の間ログイン(再開)することができません。

パスワード再設定で登録したメールアドレスが使用不可になっている場合

パスワードの再設定の際に必要になるのが、登録時のメールアドレスの入力(またはfacebookへの連携)ですが、登録時のメールアドレスが使えなくなっているという場合も少なくありません。無料のメールアドレス(yahoo,hotmail,gmailなど)を使用している場合、長期間ログインしていないと自動的にメールアドレスが停止されることがありますが、この場合、プロバイダの公式サイトからアカウント再開の手順によってメールを使用できるように戻すことができます。

プロバイダへの問い合わせリンク

登録したプロバイダを以下から選び、〝サインインに関する項目〟(I know my password,but I can’t sign inなど)から以前のアカウントを有効化します。

ログインサーバーに接続できない時

AndroidまたはiOSの場合

iOSを使用している場合、Instagramにログインしようとすると「ログインサーバーに接続できませんでした。インターネットに接続していることを確認し、しばらくしてもう一度試してください」というメッセージが表示されることがあります。Androidを使用している場合はログインできず、エラーメッセージも表示されないことがあります。

ログインサーバーに接続できない時の対処法

アカウントの作成またはアカウントへのサインインをしているときにこのエラーが発生し、インターネットへの接続は安定していると思われる場合、次の項目を試すことでアクセスが改善することがあります。

  • Wi-Fiルーターのリセットを試してください。
  • Wi-Fiを無効にし、LTE,4Gなどのデータ通信に切り替えてみる。
  • iPhoneまたはAndroidの〝設定〟を開き、日付と時刻の自動設定がオンになっていることを確認する。

参考:Instagramヘルプ

まとめ

InstagramはFacebookの子会社でもあるので、ログインに関してはFacebookにリンクしておけばユーザ名やパスワードを忘れてしまった時も簡単な手順でログインすることができます。Facebookと連携していない場合でも上記の手順でログインを可能にすることができますのであきらめずに試してみてください。

この記事と一緒によく読まれる記事はコチラ