日常で目にした風景や思い出の断片を残すのにぴったりのInstagram。写真を自分好みに編集できる機能も充実しており、こだわりの写真を公開したい人にはぴったりのSNSと言えるでしょう。そしてSNSの特徴でもある投稿コメントやタグ付けの機能。写真の世界を通して新たな発見をするきっかけにもなる機能ですが、場合によっては不快な思いをすることも。今回はコメント機能の基本的な使い方とトラブルの対処についてまとめました。

キャプション=初コメ

キャプション

写真の投稿時に表示されるのが〝キャプション入力〟これは写真に対する説明やコメントです。写真と一緒に撮影時の場所の説明や短い説明などを入れたい場合にはここで書いておくと後で見たときにわかりやすいですね。このキャプションは〝初コメント〟として写真と一緒に投稿されます。扱いとしては通常のコメントと同じなのでキャプションの時点でメンション(@ユーザーネーム)することも可能です。メンションの方法は次へ。

メンションによる返信方法

返信以外でも他の利用者に言及したりする際には、「@」のすぐ後ろにその人のユーザーネームを入力します。 @とユーザーネームの間にスペースを入れる必要はありません(※@とユーザーネームの間にスペースを入れるとメンションとして認識されません。ユーザーネームは半角英数字です。)

メンション機能を使うと、相手の〝アクティビティ〟にお知らせが届きますが、この機能はTwitterと同様ですね。複数の人にコメントを送る場合は@ユーザーネームを羅列(@abcdefg @hijklmn など)することで同時に複数人に返信/コメント送信することが可能です。

メンションせずに返信する

@ユーザーネームの方法で返信すると、相手に通知が届く仕様になっています。これによって自分の返信コメントを相手に確実に知らせるというメリットがありますが、特に特定の相手をメンションしたくない場合や相手に通知が届くのを避けたい場合には、@ユーザーネームを入力せず、写真下の吹き出しマークのアイコンをタップすることでメンション無しの通常コメントを残すことができます。写真に付け足したい情報などがある場合にもこの通常コメントが便利です。

アクティビティの使用方法

インスタ アクティビティ

アクティビティ(画面下♥マーク)を使用すると、あなたがフォローしている人の最近のアクティビティ(活動状況)に関する最新情報を入手できます。♥マークをタップし、次に上部の〝フォロー中〟をタップすると、あなたがフォローしている人のアクティビティが表示されます。〝あなた〟をタップすると、あなたをフォローし始めた人、あなたへの@メンション、あなたの写真や動画に対する「いいね!」やコメントなど、あなたに対する最新のアクティビティが示されます。(※〝フォロー中〟タブは、1,000人を超える人をフォローしている場合は機能しません。)

Instagramでのあなたのアクティビティは、あなたをフォローしている人の〝フォロー中〟に表示されます。アカウントが非公開に設定されている場合は、フォローを承認した人にのみあなたのアクティビティが表示されます

参照:Instagramヘルプ

個人的に返信したい場合

投稿に対して個人的にコメントを残したい場合にはダイレクトメッセージを使います。

(※メッセージは、フィード、検索結果、自分のプロフィールには表示されません。)

ダイレクトメッセージを送信する方法

  1. 送信する投稿の下にある をタップします。
  2. 投稿を送信する相手やグループを検索して選択します(最大15人)。
  3. オプションでメッセージを追加し、〝送信〟または〝グループに送信〟をタップします。

コメントの作成窓を、ダイレクトメッセージ送信窓として使用することもできます。これを行うには、投稿コメントの最初に送信する相手のユーザーネームをメンション(@ユーザーネーム)して、〝送信〟をタップします。メッセージとして投稿を送るか、コメントを投稿するかを切り替えるには、 または をタップします。(はダイレクトメッセージ、は通常コメントです)

注: 非公開アカウントの投稿をメッセージとして送信すると、そのアカウントをフォローしている人だけに投稿が表示されます。

参照:Instagramヘルプ

ダイレクトメールを管理する方法

Instagramダイレクトで送信したメッセージを見るには、の右上にある をタップします。ここから、送受信したメッセージを管理できます。(初めてメッセージを受信するユーザに対してはまずメッセージをタップし、画面下部の〝却下する〟または〝許可する〟を選択します。すべてのリクエストを一度に無視する場合は、〝すべて無視〟をタップします。メッセージリクエストを一度許可すると、2度目以降その人からのメッセージは直接受信箱に届きます。)

参照:Instagramヘルプ

コメントを削除する

自分の投稿に対するコメントの場合には、自分のコメントと、他の人のコメントの両方を削除することができます。他の人の投稿に対するコメントの場合には、自分が残したコメントのみ削除できます。

コメントを削除する方法

iOS

  1. 写真の下にある をタップします。
  2. 削除するコメントを左にスワイプします。
  3. をタップします。

Androidの場合

  1. 写真の下のをタップします。
  2. 削除するコメントをタップします。複数のコメントをまとめて削除したい場合、複数のコメントをタップできます。
  3. 画面上部の をタップします。

引用:Instagramヘルプ

コメントが削除できない???

削除しても、コメントが表示され続けている場合にはシステム上ではすでに削除されているものの、キャッシュが残っていることによるエラーでコメントが消えていないことがあります。表示が消えるまでのタイムラグについてはInstagramで対処中とのこと。

コメントの削除は相手に通知される?

コメントの削除の動作に対してはアクティビティにカウントされません。つまり相手にも自分にも記録として残ることはなく、相手に通知されることもありません。

特定の人からのみコメントを受け付ける

この場合にはアカウントを非公開設定にして自分の許可したフォロワーにのみ写真を公開/コメントを受け付けるか、投稿を見せたくないアカウントをブロックすることによって、限定したメンバーにのみ投稿へのアクセスを許可することができます。

Instagramアプリから投稿を非公開に設定する方法

iPhone、Windows Phoneの場合

  1. をタップしてプロフィールに移動します。
  2. をタップします。
  3. 〝非公開アカウント〟設定をオン。

Androidの場合

  1. をタップしてプロフィールに移動します。
  2. をタップします。
  3. 〝非公開アカウント〟設定をオン。

参照:Instagramヘルプ

利用者をブロックする方法

  1. ユーザーネームをタップしてプロフィールを開く。
  2. (iPhone/iPadの場合)または (Androidの場合)をタップ。
  3. 〝ユーザーをブロックする〟をタップ。

ブロックを解除するには、上の手順の後で〝ブロックを解除する〟をタップします。

利用者をブロックしても、その人には通知されません。

参考:Instagramヘルプ

まとめ

Instagramのコメント機能も基本的には他のSNSと共通である部分が多いです。ただ、写真/動画に特化したSNSであることから、すべての投稿、コメント、メッセージは写真/動画と同時に投稿することが基本となります。メッセージのみの送信をしたい場合にはTwitterなどのSNSのほうが向いています。投稿内容によってSNSを使い分けるのもアリですね。
▪Instagram
instagram インスタ
app