Instagramの難点の一つがコメントやメッセージでの改行のしづらさ。写真/動画投稿に特化したSNSとはいえ、これは他のSNSと併用しているユーザにしてみるとかなり煩わしいポイントです。公式Instagramアプリで改行ができないのはSNSアプリとして致命的な欠点ですが…今回は(おそらくver.upでいつか改善されるであろう)Instagramの改行を現時点で快適に使用する方法をまとめてみました。

コメント・投稿・プロフィール・タグの改行方法

1.テキスト入力アプリからコピペする

メモアプリなどのテキスト入力用アプリで改行込みで作成したコメントをコピーペーストすると、Instagramのコメント上でも改行が反映されます。(空行の挿入の仕方については後述)

2.キャプションでの改行を利用する

新規に写真投稿をする際に写真につけるコメントとして表示される〝キャプション入力〟の窓ですが、ここでは問題なく改行することができます。メモアプリなどに移動してコメントをするのが面倒な人はこのキャプションに移動してコメントを作成し、コピペするといった方法も有効ですね。

3.音声入力で〝かいぎょう〟する

  1. コメント窓に移動
  2. テキストを入力
  3. 改行したいタイミングが来たらキーボード左下のマイクボタンを押す
  4. 〝かいぎょう〟と言う
  5. 完了をタップ
  6. テキストの続きを入力

※完了をタップした際に改行がキャンセルされる場合は改行の動作のあと音声入力で何かしらの文字を入力してから完了をタップすると改行が反映されます。

この方法は他のアプリを開く手間もかからず手軽な方法ですが、周りに人がいるところで行うと何度も〝カイギョウ〟と画面に向かって一人で呟くことになるのでちょっと不審がられるかもしれません。(笑)

そんな場合はメモアプリ/キャプション窓でのテキスト入力→コピペの方がオススメ。

一行空ける場合

テキストアプリやキャプション窓でテキストを入力する時、一行空けたい時ってありますよね。コピペで入力する場合、コピペした時点では空行は有効ですが、投稿するとこのスペースはつめられてしまうんですね。この問題を解決する方法として、多くのユーザが行っているのが、行を認識させるために〝.〟や〝*〟といった目立たない文字を入れて空行を確保するという方法。

1行空けたい場合の入力方法

1。メモアプリかInstagramのキャプション入力画面にアクセスしテキストを入力。

写真 2016-09-01 12 28 13

2.空行にしたい行にコンマ〝.〟など目立たない文字を入力し、改行する。

写真 2016-09-01 12 28 49

3.続きのテキストを入力

写真 2016-09-01 12 34 26

4.作成したテキストをコピーし、Instagramに張り付ければOK。

写真 2016-09-01 12 47 13

合わせ技

上記の方法を合わせることでメモアプリを開くことなく空行を挿入することも可能です。

  1. Instagramでコメントを入力
  2. 音声入力で〝カイギョウ♪〟し、完了をタップ
  3. コンマ〝.〟などを入力
  4. 再び音声入力で〝カイギョウ♪〟
  5. 完了をタップして完成

4.フォトライブラリから直接Instagramに投稿する

この方法はInstagramアプリを開かず、フォトライブラリからコメントを入力し、Instagramにアップロードする方法です。iPhoneフォトライブラリからメッセージなどに写真を添付する人は多いと思いますが、コメントをつけてSNSに投稿することも可能です。新規に投稿する写真にコメントをつける場合はこの方法がもっとも効率よいでしょう。

    1. フォトライブラリを開き、投稿したい写真を選ぶ。
    2. 写真左下の矢印アイコンをタップ
      写真 2016-09-01 13 05 36
    3. 表示される共有先アイコンからInstagramを選択(ここで表示されない場合は共有先リストを右端までスワイプし、その他をタップ⇒InstagramのタブをスライドしてONにする)
      写真 2016-09-01 13 05 49
    4. コメントを入力する。ここで入力した改行や空行は投稿時にも反映されます。
    5. シェアをタップ
    6. Instagramのアプリから確認して投稿されていればOK

※この方法を使うためにはあらかじめInstagramアプリをダウンロードし、ログインしておくことが必要となります。

コメントの文字数上限は?

Instagramでは文字数の制限はなく、文字数が多すぎることで投稿ができないといったことはなさそうです。タイムラインではコメント冒頭から112文字程度までが表示されるようになっており、全文を表示したい時には〝続きを読む〟をタップすると表示されます。

まとめ

Instagramは写真/動画投稿がメインのSNSなので長文の打ち込みをする人はあまりいないかもしれませんが、写真に添付するテキストを読みやすくすために改行する人は多いと思います。

公式のアプリで改行機能が使えないのは少し不便ですがiPhone側のメモアプリや音声入力、シェア機能を使えば意外と快適にテキストをInstagramにアップすることが可能です。

今まで毎回改行でヤキモキしていた人も今回の方法で快適に使用できるようになるのではないでしょうか。

なにはともあれ、公式アプリでスムーズに改行できるように近々のバージョンで改善されれば一番ですね。