気づいたら通知バッジ(%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab-2016-11-30-10-28-14)に新着メッセージがたまっていた、なぜか通知音が鳴らない / バイブレーションが鳴らないという不具合が発生した時の原因と設定方法について説明しています。

バイブレーション / 通知音が鳴らない場合のチェック項目

通知自体は表示されるのに、通知音やバイブが鳴らないという場合には、次の項目をチェックします。

サウンドをONに設定する

通知サウンドは、マナーモード時にバイブレーションに置き換えられますので、マナーモード時のバイブが鳴るようにするためにはデバイス側のLINE設定で通知サウンドがONになっている必要があります。

  1. 設定アプリ%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-10-09-21-16-40をタップ。
  2.  %e5%86%99%e7%9c%9f-2016-11-09-20-33-53をタップ。
  3. 画面を下にスクロールし、 %e5%86%99%e7%9c%9f-2016-11-09-20-36-44をタップ。
  4. 通知のサウンドをONにする。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-11-09-20-38-56

LINEのトーク通知をONにする

通知バッジ(未読数アイコン)%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab-2016-11-30-10-28-14には表示されるのに、通知が鳴らないという場合には、トーク通知がOFFになっている可能性があります。通知がなるようにするには、LINEアプリで通知をONに設定します。

≪LINE全体のトーク通知≫

  1. LINEホーム画面右下%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-11-09-11-31-44をタップ。
  2. 設定アイコン %e5%86%99%e7%9c%9f-2016-11-09-11-35-46をタップ。
  3. 通知%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-11-10-12-13-53をタップ。
  4. 全体の通知 / 新規メッセージの両方をONにする。

%e3%82%a4%e3%83%a1%e3%83%bc%e3%82%b8-18

≪トーク個別の通知≫

特定の人の通知のみ鳴らないという場合はそれぞれのトーク画面から通知設定を確認します。

  1. LINEホーム画面下%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-11-09-11-31-44-2をタップし、トークリストを開く。
  2. 相手の名前横にミュートアイコン%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-11-09-18-30-52がついていないかチェック。(ついている場合はそのトークの通知がOFFになっています。)
  3. ミュート%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-11-09-18-30-52になっているトークをタップしてトーク画面を開く。
  4. 右上%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-11-09-18-21-34をタップ。
  5. 通知ON %e5%86%99%e7%9c%9f-2016-11-10-17-50-00をタップ。

これで相手の名前横のミュート%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-11-09-18-30-52が消えていればOKです。

おやすみモードを解除

iPhoneではおやすみモード%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-11-11-15-20-18に設定すると、モードが発動している間の通知が原則すべてOFFになります。おやすみモードや手動でその都度切り替える方法と、自動で決まった時間帯に発動させる方法の2種類があります。自動でおやすみモードがONになる設定が煩わしい場合には手動でその都度ONにする方法に切り替えます。

≪すぐにON / OFFを切り替える方法≫

iPhoneの画面を下から上にスワイプし、表示された画面からおやすみモードのON / OFF の切り替えをすぐに行うことができます。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-11-10-13-05-18 %e5%86%99%e7%9c%9f-2016-11-10-13-11-48

≪決まった時間にONにする方法≫

  1. 設定アプリ%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-10-09-21-16-40からおやすみモード%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-11-11-15-20-18を開く。
  2. 時間指定をONに設定し、おやすみモードの開始時間 / 終了時間を入力する。

%e3%82%a4%e3%83%a1%e3%83%bc%e3%82%b8-19

バグの場合の解消法

通知が鳴らない不具合はデバイスやアプリの動作のバグによっても発生することがあります。その場合には次の項目を試し、アプリ / デバイスの動作を確認してください。

デバイスの再起動

起動時間が長い場合、とくに完全にデバイスの電源がOFFになる状態になることがなく稼働時間が蓄積している場合には、キャッシュ(一時的に保存されるデータ)が蓄積することでデバイスの動作が重くなる / アプリの動作にバグが発生する原因になることがあります。

マルチタスクを閉じる

ホームボタンのダブルタップ(マルチタスク)にLINEが表示される場合には、一度LINEアプリ内で発生したバグが残ったままになっている可能性があります。この場合にはマルチタスクからLINEを完全に閉じ、(マルチタスクから表示されるLINEアプリを上方向にスワイプする)再度ホーム画面から起動することでバグが解消することがあります。

アプリのバージョンを最新に

LINEのアプリが最新でない場合にはアプリ自体の機能にバグが発生する原因になります。 LINEのバージョンの確認 / バージョンアップはAppStoreアプリから行います。

  1. AppStore%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-11-10-21-53-28を開く。
  2. 画面右下アップデートをタップ。
  3. 保留中のアップデートにLINE%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-11-09-20-36-44が含まれている場合には、%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-11-09-21-21-38をタップ。

OSのバージョンを最新に

デバイスのOSが古い場合にもバグが発生する原因となります。OSの確認とアップデートは設定アプリ%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-10-09-21-16-40から行います。

  1. 設定%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-10-09-21-16-40から一般 > ソフトウェアアップデートをタップ。
  2. 新しいOSが表示された場合には今すぐアップデートをタップ。

デバイスの電波状況をチェック

通知のバグはインターネットへの接続状況が悪いことによっても起こりやすくなります。通知のタイミングや、鳴る / 鳴らないなどムラがあるという場合にはインターネットへの接続状況が安定していない可能性があります。電波状況を改善するには4g / LTE / Wi-Fi の切り替えを行い、接続状況が安定しているものを使用してください。

iPhoneの下から上にスワイプし表示される画面上でWi-Fi / 通常回線の切り替えを簡単に行うことができます。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-11-10-13-11-48 %e5%86%99%e7%9c%9f-2016-11-10-21-13-17

まとめ

とくに設定をいじった記憶がないのにいつの間にか通知がOFFになった、という場合には、ロック画面の通知から〝通知OFF〟をタップした可能性があります。ここでの通知OFFはLINEアプリでミュート設定%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-11-09-18-30-52することと同じですので、再度通知ONにするまでは通知は届かなくなるというわけですね。通知に不具合がある人は今回紹介した基本的な設定を再度確認してみてください。

《関連記事》